読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタム/CUSTOM/で いこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

2017 1〜3月期 テレビドラマ展望③

さて,今回は,

「これらの中から,どれか魅力を感じるものが出てきたらいいな…」

と,期待を寄せる「第二候補群」を独断と偏見でご紹介。

 

悪循環のフジ,脱却なるか?

 まずは,フジテレビの2作。「突然ですが,明日結婚します」と「嫌われる勇気」です

 月9の「突然ですが,明日結婚します」。今回の月9は,ぎりぎりまで何の作品で行くのかが決め切れなかった模様。当初予定していた男性俳優にドタキャンされ,奇跡的にスケジュールが空いていた西内まりやさんに白羽の矢が立ったのだそうです。

f:id:es60:20170107202302p:plain

 最近何かと質の低下がささやかれる月9。このところの軽すぎて中身のないラブコメだったら,早々にリタイヤするかも…

 西内さんは,TBSの「ホテルコンシェルジュ」の主役に抜擢され,私としては素晴らしい演技だったのではないかと評価しています。ただ,映画「レインツリーの国」の耳の不自由な女性の役は,やや荷が重かったかなという印象です。あっ,でもだめ出しするほどではなく,今後に期待できる出来映えだったのではないでしょうか。

 今回はラブコメものということで,ホテルコンシェルジュのときのような元気のよさで好演できれば…というところです。あとは,フジの脚本次第ですかね…いつも恋愛ものは残念なラストを迎える傾向にあるので…

 

 「嫌われる勇気」は,「アドラー心理学」をベースにした刑事物ということ…

f:id:es60:20170107202323p:plain

 「他人の評価を気にせず,NOといえる・・・」という考え方だそうですが,周囲と打ち解けずに自分なりの捜査をする…というのであれば,これまでも刑事物でよくあった主人公像です。独自性が描き切れるかが心配。

 「サイレーン」「ON」と,心理描写を基盤とするサスペンスものに関しては,フジもがんばっていると思いますので,「ただ単にわがまま勝手だけど,いつの間にか犯人に辿り着いている」という単調なものにはしてほしくありません。

 

深夜枠から大穴出るか?

 深夜枠から3作品。

 

 「奪い愛,冬」は,個人的に好きな女優さんということもあり,倉科カナさんのどろどろぶりに期待。「逃げ恥」でブレイクしたイケメン大谷亮平さんの魅力発揮なるか?

f:id:es60:20170107202336p:plain

 

 「真昼の悪魔」は,医療系サスペンスという点で期待。田中麗奈さんの冷たく突き放すような演技がうまくはまればいいですね。「大人の土ドラ」枠は,進行がやや鈍重な印象を受けますので,スピーディーな息をもつかせぬ展開になれば…

f:id:es60:20170107202359p:plain

 

 「視覚探偵 日暮旅人」は,以前の2時間スペシャルで結構楽しめたので期待。どこぞの局の「味覚で謎を解く」というドラマは,身勝手なおちゃらけぶりに耐えきれなかっただけに,松坂さんと多部さんのストーリーに深みをもたせる掛け合いに期待。

f:id:es60:20170107202411p:plain

 多部さんは,先日のSPドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないっ て思ってた」での好演が光っていました。演技力に安定感が増している感を受けますので,単なるガチャガチャにならないようにしていただきたい。

 

本当は期待したいけど…

 TBSの「下克上受験」は,本当は今回のTBSの売りになるのでしょうが,個人的にはあまり期待していません。

f:id:es60:20170107202458p:plain

 といいますのも,「子どものお受験をテーマにしたホームドラマ」という時点で,ドラマの雰囲気やストーリー展開が読めてしまうからです。しかも主演が阿部サダオさんと深田恭子さん。きっと,「ドタバタ感動ホームドラマ」になるのでしょう。

 

 深田恭子さんは,「だめな私に恋してください」では,ドラマのタッチに合った天然さ加減が発揮され,評価されました。しかし,演技力そのものには疑問符がつくことは事実です。

 いつもの阿部さんの芸風とどれだけ自然に掛け合うことが出来るか…が勝負かと思います。これに「マルモのおきて」級のインパクトを与えられる「何か」が備わっていることが,このドラマが評価されるかどうかの分かれ道になるのではないでしょうか?

 

 と,まあ勝手に放送前の戯言を申し上げさせてもらいました。さあ,

「〇〇ロス」

と感じることが出来るような作品に出会えるでしょうか? 楽しみですね