カスタム/CUSTOM/で いこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

ポチッてしまいました/LG UltraFine 5K Display/

やってしまった…LG UltraFine 5K Displayをポチッ

 ごめんなさい。ついつい… 魔が差して…

 LG UltraFine 5K Displayを… 購入のボタンを… 押してしまいました。

f:id:es60:20170114135356j:plain

 

これまでの不満解消を狙って…

 これまでは,同じくLGの「24UD58-B」を使用してきて,性能自体はそれほど不満には感じませんでした。十分綺麗でしたし。

 ただ,思いの外24インチでは広さを感じなかったのは事実です。

 

 しかし,最大の機種変更原因は,これまで何回も書いてきたとおり,MacBook Pro(Late 2016)と外部機器との接続トラブルです。

 モニターの接続タイミングを間違えると,ほぼ100%フリーズ。また,それ以外のHDD等の接続にも気を遣わなければなりませんでした。

 

 しかし,LG UltraFine 5K Displayには,本体にUSB-C端子があり,直接MacBook Pro(Late 2016)と接続できるようです。また,その接続がまるで魔法のよう…という記事を見つけ…

nabi1080.com

 MacBook Pro(Late 2016) 本体にUSB-C端子を差し込むだけでモニターが点灯し,しかも本体電源が供給され始める。これって,

「今まで自分が困ってきたことって何だったの?」

と思わせるだけのインパクトがあります。

 

 また,これだけ本体とモニタの親和性が高いということは,モニタ付属のUSB-C端子に,HDD等の外部機器を接続しておけば,これまでの外部機器でのトラブルもなくなるのでは…と考えたわけです。

 しかも,いちいちMac本体の端子に接続する手間もなく,モニターに接続しっぱなしという,Windowsのデスクトップ機のようなストレス無い利用ができるのでは…という思惑も働いています。

 

大いなる賭けです!

 3月末まで「35000円引き」,「在庫あり」という状況ではありましたが,税込み10万円超え…。いろいろと購入が重なった身としては大変厳しいのですが,ちょっとずつのストレスをためながらMacを利用するくらいだったら…と考え,大いなる賭けに出てみました。

 

 使用しての実感などについては,後ほどお知らせできたらと考えています。賭けに負けたらどうしよう… 最近いろいろと勝負弱いから本当に心配です。

 

おったまげ!

 と,この原稿をアップする前にもう商品が届きまして…

 

 おったまげです。

「今までの悩みは何だったの?」

というくらいの激震です。もちろんいい意味です。

「賭けに勝ったど〜!」

 

 詳細は後日。