カスタム/CUSTOM/で いこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

2017 1〜3月期ドラマ 観続けたいのはどれ?(第一印象〜その1〜)

 2017年1〜3月期のドラマが本格的にスタートしました。

 皆さんは,心に刺さるドラマに出会えたでしょうか?

 1〜2回を観ての第一印象を書き留めてみたいと思います。

 

es60.hatenablog.com

 

 

小粒な良作に期待

 私の感想としては,

「昨季の「逃げ恥」のようにブームを呼ぶ作品は無いのでは?」

と感じています。

 

 しかし,印象は地味ながら,本格的に楽しめそうな作品にも出会えました。

 

サスペンスのTBSと満島ひかりさんの演技に感服「カルテット」

f:id:es60:20170106194241j:plain

 何か,「4人芝居の舞台」を観ているようでした。

 独特で癖のある言い回しが多く,普通のドラマとは一線を画しているように感じます。また,その言い回しが,

「4人がその裏側に何か秘密を抱えていそう…」

という期待へと変わります。

 

 この4人の中でダントツの存在感を感じたのは,

「満嶋ひかりさん」です。

 いや〜,表情でお芝居ができる方ですね。目の動き一つで感情の変化を表現していました。主役の松さんを完全に喰っていました。

 

 第1話のエンディングで,松さんの(もちろん役柄の)攻撃的な一面と,その背後にある謎が明らかになりました。表面的にはさらっとしているものの,実は深い闇を抱えているという役どころを,松さんがどのくらい表現してくれるのか…少なくとも今後に大いに期待できるできだったと思います。

 

 ちょっと軽薄だけど…ボンボン扱いされて…という男性2人の心の闇の描かれ方も,楽しみです。

 

 派手さはありませんので視聴率はそれほどとれないかもしれないですが,大人の楽しめるサスペンスとして期待大です。

期待度A  

 

よりハードボイルドに 「嘘の戦争」

f:id:es60:20170106194337p:plain

 前作「銭の戦争」よりも,ハードボイルド臭が漂う演出になりましたね。個人的には非常に好みです。

 

 どうやら,1話に一人ずつの 復讐を遂げていく展開になりそうですね。本丸にたどり着くまでのどのような山があるのか,本丸とどのように向き合い,最終的にどのような結末を迎えるのか,非常に楽しみです。

 

 少々心配した水原希子さんの演技も,少々スレた感じのキャラ設定が本来の水原さんと重なって納得。山本さんの演技に物足りなさも感じますが,世間知らずな役柄に合っているという見方もできるかと…

 

 安田さん,光っています。「重版出来」でもそうですが,一癖ある役柄がぴったりですね。名バイプレーヤーです。大泉さんに負けずにがんばってほしいものです。

期待度B+

 

波留さんの「覚醒」に期待 「お母さん,娘をやめて いいですか?」

f:id:es60:20170106194309j:plain

 第1話からおどろおどろしい感じがしましたね。

 

 母親離れできずにいるものの,そんな自分に違和感を感じ始める女性を演じる波留さん。見事に演じていたと思いました。

 また,やはり斉藤由貴さんの演技は予想通りに「こわい」。今後もますますエスカレートしそうな予感です。

 

 2話では,そんな斉藤さんのおどろおどろしさもパワーアップ。

 また,波留さんが生徒に向かって切れるシーンでは,感情を爆発させる演技を驚きをもって観させていただきました。母親との関係性に悩み,柳楽さんに相談するシーンでは,感情の揺れを見事に表現していたと思います。

 波留さんって,才能がある方なんですね。この作品はもちろんですが,今後も様々な役柄にチャレンジしていただきたいと,もうすでに思ってしまっている自分がいます。 

 

 柳楽さんの演技は,今まであまり観たことがなかったのですが,素晴らしいですね。波留さんに惹かれるとともに,斉藤さんに翻弄され始める段階を素敵に表現していました。

 

 寺脇さんも,「相棒」とは違い,渋い役どころ。きっと仕事がらみで家族間に波風が立つことが予想されるだけに,重要なポジションを担っていくことが予想されます。

 

 役者さんも,そのストーリー展開も,本当に楽しみです。

 NHKは良作ドラマも多いですし,以前と比べて内容もだいぶ砕けてきましたので,もっと認知度が上がってほしいですね。

期待度A+

 第一印象〜その2〜につづく…