読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタム/CUSTOM/で いこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

MacBook Pro(Late 2016)をクラムシェルモード化して使用〜バッテリーの状態をご報告⑤〜

 MacBook Pro(Late 2016)を購入して5ヶ月。ここまで,普段は電源に繋げっぱなしのクラムシェルモードでLG UltraFine 5K Displayに接続して利用しています。

 「繋げっぱなし」ということでバッテリーの状態はどのように変化していくのかをお届けしていくこの企画。第5弾です!

 

今月は大きな変化無し…ひとまず安心

 それでは本日のバッテリー状態を…

f:id:es60:20170429114635j:plain

 CurrentMaxとOriginalMaxがほぼ同じ。大きな劣化は感じられません。,ほぼ4300mAhの数値で落ち着いていますので,安定した状態を保っているという感じです。

 

バッテリー持続は7〜8時間?

 私は週末にMacを外に持ち出して…という活用をしており,バッテリーが一気にからになるような使用はしていないのですが,常時ネットに繋いでブログ打ちのような利用方法ですと,3時間半ほどでバッテリー残量が50%に近づきます。

 特別負担のかかる作業をしないのであれば,7〜8時間のバッテリーもちになるのでしょうかね。これを十分とみるか不満とみるか…

 

 私の使い方で不都合は感じないのですが,やはり少しでも駆動時間が長ければお守りになりますし,カタログ数値よりも明らかに短ければ,不信感を感じます。TouchBarの存在が理由であれば,なおさらです。

 私は以前に2012のAirしか使ったことがないのでよく分からないのですが,以前のMacBookPro13と比較して,この数値はいかがなものなんでしょうね?

 もし駆動時間が短くなっていたのだとしたら,「TouchBarをつけたから…」というになりそうです。「新機能を搭載しても以前の性能は維持する」ということは,新製品を開発していく上での絶対条件になっていくと個人的には考えるのですが…