カスタム/CUSTOM/で いこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

2017 4〜7月期ドラマ〜観続けたいのはどれ?〜

 今期のドラマが始まって,2〜3回目の放送が終わったことになります。

 皆さんは意中のドラマに出会えましたか?

 

 毎度おなじみ,私個人による独断と偏見で,ここまでの印象を整理してみたいと思います。前回は私の個人的期待度に応じて「第一候補群」「第二候補群」に分けて考えてみましたので,そちらも参考にご覧いただけると分かりやすいかと思います。

 今期は初期の期待度と実際に観ての印象が大きく異なるケースが多くなっています。

 

es60.hatenablog.com

 

es60.hatenablog.com

 

①継続して観続けていくドラマは?

・「緊急取調室」テレ朝(今後の期待度A)

f:id:es60:20170402111631j:plain

 犯人像の描き方が絶妙。単なる刑事ドラマではなく,深層心理に迫っていく過程をはらはらしながら楽しむことが出来る。今後も深いシナリオに期待。

 

・「リバース」TBS(A−)

f:id:es60:20170331130320j:plain

 2回目に急速に視聴率が下がったが,ドラマの質は「さすがTBSのサスペンス」とうなるところあり。藤原さんの演技にややわざとらしさを感じるのが玉に傷か?「原作もの」故,終末が知られていることもマイナスに働いていると思われるが,ドラマとして純粋に楽しめそう。

 

・「ボク,運命の人です。」日テレ(B+)

f:id:es60:20170402112707j:plain

 いい意味で予想を裏切られたのがこの作品。日テレ土曜枠の割には,恋愛ものとして楽しめそう。木村さんのツンデレ演技がこの作品の命。素晴らしい女優さんだということを再認識。

 

・「小さな巨人」TBS(B+)

f:id:es60:20170331131030j:plainf:id:es60:20170430134820j:plain

 正に警察版「半沢直樹」。あまりに狙いがあざとすぎてやや評価を下げる。「警察の枠」の中で,半沢の銀行界との差別化をどのように図っていくのか?このままで行くと一本調子になり,更に評価が下がる可能性も…

 安井さんの「油っぽい」熱演,素晴らしい。「嘘の戦争」でもそうだったように,主役を食うほどのバイプレイヤーぶり。今後のドラマ界,映画界に欠かせない俳優さんになる予感。

 

・「あなたのことはそれほど」TBS(B)

f:id:es60:20170331124254j:plain

 最も期待していた作品だけに,あまりにあっさりとした不倫ぶりに評価下げ。東出さんの演技ぶりが,「第二の冬彦さん」と話題になっているが,ドラマ全体の話の流れを今後どのように整えていくのかに期待。一気に「ドロドロ化」に向かい壮絶なラストを迎えるような盛り上がりを見せれば,ドラマの価値,波留さんの評価が飛躍的に上がる可能性も…

 

・「犯罪症候群」フジ(B)

f:id:es60:20170430165117j:plain

 こちらは,当初はリストアップしていなかった作品。「オトナの土ドラ」枠は,こじんまりとして同じような癖のあるドラマが多かったため敬遠しがちだったが,本作はWOWOWとの共同製作ということで,フジテレビ臭が消えている。硬派の社会派サスペンスはWOWOWの最も得意とするところ。クライマックスに近づくにつれて盛り上がってくることを期待。

 

②期待していたけど…の作品

・「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」NHK(C+)

f:id:es60:20170331125159j:plain

 多部さんの魅力が出ていないわけではないが,あまりにもメリハリのない展開。「代筆」の内容にもドラマ性があまり感じられずどきどき感が全くない。ここまでは観続けてきたが,今後は積極的に観ようとは思えないかも…ざんねん!

 

・「貴族探偵」フジ(C)

f:id:es60:20170402111058j:plain

 予想通り「やっちゃった」という感じ。相葉さんの演技に貴族らしい落ち着きもしたたかさも全く感じられず,軽いだけ。周囲の役者のコミカルな演技値も上滑り。武井咲さんが推理ミスをしてそれを相葉さんが正すという展開も飽き飽き。せっかくの豪華役者陣が台無し。武井さんは悪くない女優さんだと思っているだけに,作品に恵まれず残念。

 

・「人は見た目が100パーセント」フジ(×)

f:id:es60:20170402112027j:plain

 1回目でリタイヤ。もはやドラマでもありません。ストーリー展開がないのですから。「おしゃれ談義」をしている女性の映像を見ているほど私は暇ではありません。フジテレビの末期的状態を露呈した問題作!

 

大きく「跳ねる」ドラマはなさそう…残念

 どうやら今期の作品の中から,大きく「跳ねる」作品はなさそうで残念です。また,前期の「カルテット」のように,脚本,ストーリー展開に魅力を感じる作品が見当たらないことにも不満を感じます。

 特にフジテレビの迷走ぶりが際立ちますね。次期クールは,個人的に大きな期待を寄せている「ドクターブルー」の放送が決定しています。しかも月9枠…

 お願いします。フジさん。俳優さん達のよさを生かした,魅力ある展開で我々を楽しませてください。