読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスタム/CUSTOM/で いこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

日本人はアプリ好き〜スマホアプリ使用状況に関する調査レポート〜

スマホアプリ,どのくらい使ってますか?

 皆さんは,スマホにどのくらいの数のアプリを入れていますか?
 また,どのアプリをどのくらいの頻度で使用していますか?
 そのような調査結果をまとめた資料が発表されました。

www.mdn.co.jp

 

日本人の特徴は?

 この調査からは,日本人の無類の「アプリ好き」「スマホ好き」「ゲーム好き」という側面が見て取れます。

f:id:es60:20170514144100j:plain

f:id:es60:20170514144038j:plain

f:id:es60:20170514144041j:plain

「気になるアプリはとりあえずインストールしちゃおう。」
という,堅実といえば堅実,貧乏性といえば貧乏性の国民性が見て取れますね。また,実際に使用するアプリ数が少ないということは,「使えるアプリ」を厳選し,「気に入ったものとじっくり付き合う」というタイプの方が多いということなのでしょう。

 また,欧米に比べてアプリ使用時間が長いというのは気になります。いつもスマホに触っていなければ気が済まないという,「依存症的」な使用をしていないか,自分自身を俯瞰的に見ていかなければ…と,このデータを見て考えさせられました。まあ,若い方々が特に気をつけていかなくてはならないことだと,私の子どもたちを見ていても思います。欧米の若者たちは,スマホ以外のやるべきこと,やりたいことがしっかりと見えていて,自分のために時間を使えているということなのでしょうから…

 やはりアジア人はゲーム好きなんですね。しかしやはり気になるのが欧米とのゲームプレイ時間の差です。ゲームの時間でこれだけ差が開いているということは,スマホ利用時間差がそのままゲームをしている時間の差だということ。スマホを有効活用していて利用時間が長いのであればまだわかりますが,ただただゲームをダラダラとしているという現実が見えてきます。
  若者諸君,50すぎのおっさんだからわかることを教えるよ。

「時間は戻らない!」
 スマホで楽しむのももちろんいいけど,若い今しかできないことは,いまやろうぜ。だんだんわかってきます。時間って本当に大切だよ!