カスタム/CUSTOM/で いこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

SONY「まるでカメレオン!」 電子ペーパー採用腕時計「FES Watch U(FES-WA1)」発売

ころころと表情を変える腕時計に驚愕!

 AppleWatchを先頭に,各社から様々なSmartWatchが発売されるようになって久しいですが,一風変わった電子時計がSONYから発表されました。

f:id:es60:20170615193114j:plain

デザイン自由自在、ソニーの電子ペーパー腕時計「FES Watch U」が正式販売――クリエイターによるオリジナルデザインも無料で - ITmedia LifeStyle

 以前,SONYは,大型デジタルペーパー「DPT-RP1」を発売しました。

 この「電子ペーパー」がなかなかの評判のようなのですが,新たに発売された腕時計は,この電子ペーパーを使用した「FES Watch U」となります。

 この時計…。画面だけではなく,ベルトにも電子ペーパーが埋め込まれており,画面と連動して模様が変化するようなのです。
 これ,ちょっと驚きですね。紹介動画等で表示が変化する様子を見ると,ちょっと背筋がぞくっとしてしまうくらい…まさに「カメレオン」というところではないでしょうか。

 

これまでの「SmartWatch」とは一線を画す

 この「FES Watch U」,どうやらこれまでのSmartWatchとは一線を画すもののようです。
 それは,
「通知,運動計,音楽,GPS等の,機能は備えられていない」
ということです。
 見た目などからすると,AppleWatchのようなスマホとの機能連携を予想されますが,あくまでも電子ペーパーよるデザイン性を売りにしたモデルのようです。

 デフォルトでもそれなりの画面・ベルトデザインが用意されているようですが,イメージをダウンロードしたり,スマホとの連携でオリジナルのデザインを採用することもできるとのこと。
 その方面の楽しみ方からすると「振り切れている」といった感じを受けます。

f:id:es60:20170615193125j:plain

f:id:es60:20170615193131j:plain

 何せ,画面からはみ出た画像がベルトに繋がって表示され,ボタンを押すことで好きな画面に瞬時に切り替えることができるのです。
 時刻表示にこだわらず,ファッショナブルな腕時計を探していた方には相当魅力的に映るのではないでしょうか。


【最速レビュー】ソニーの新しい電子ペーパー時計「FES Watch U」がやってきた!前編

 

しかし…惜しむらくはデザインだけ

 しかし,しかしです。
 あくまでもデザインを変えて楽しむだけなんですよね。

 これに,AppleWatchまでは行かなくても多少の通知機能やアプリ動作等の付加価値を乗せたら,買いたい人は倍増するのではないでしょうか。

 その上でメイン画面とベルト画面とで表示内容を変えたり,アプルごとに表示方法や表示位置を自由にカスタマイズすることができれば最高です。
 カラー表示でなくても,帰っておしゃれに映かもしれません。

 

 それから価格…。通常モデルで税別46000円。プレミアモデルだと60000円…
 デザインを変えて楽しむだけなのに相当いいお値段ですね。

 以前の「DPT-RP1」の際にも感じたのですが,やはり「高すぎ」です。省電力,表示方法の自由度等,電子ペーパーのメリットも分かるのですが,やはり所詮「モノクロ」なのです。価格を大幅に下げるか,どうにかして「カラー化」を目指すかしないと,なかなか一般には受け入れられないのではないでしょうか?

 AppleWatchでもまだまだ浸透し切れていない現状なのですから…