カスタム/CUSTOM/で いこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

パブリックベータが発表〜iOS11の自動セットアップが超便利そう!〜

iOS11では「自動セットアップ機能」が搭載される

 本日,iOS11のパブリックベータ公開のニュースが届きました。

 この秋の正式公開に向けて,着々と準備が進んでいるようですね。

 

 さて,新しいAppleバイスを購入するとまず行うのが「セットアップ」。

 これ,AppleIDを入力したり,Wi-Fiのキーを入力したりと,結構手間がかかりますよね。また,以前にiCloudの設定がうまくいかずに困った経験あります。その際は,細かい設定の調整に難儀した記憶があります。

 そんな我々の声を汲んでくれたのかは分かりませんが,iOS11ではこれらの初期セットアップを「自動」で行ってくれる機能が搭載されるようです。

要は2機種間の「ペアリング」

 記事を見ると,この自動セットアップは,すでにセットアップされている個体と新規にセットアップされる個体との「ペアリング」のような感覚で行われるようです。そのため,

・iOS11で動いているデバイス一台があること
・iOS11が搭載させている新規デバイスであること
・両デバイスが近接していること
等の条件がある模様です。

f:id:es60:20170625130352j:plain

 

転送される内容は?

 記事によると,転送される設定は,
Apple IDやWi-Fiの設定、iCloudキーチェーン、アプリ、iOSの設定などの情報」
となっています。

 んっ? まてよ!

 「アプリ」は転送されちゃまずいだろ!

 そもそもiPhoneiPadでは,インストールしているアプリそのものが異なる場合が殆どでしょうし,ホーム画面のレイアウトも異なっているはず。

 iPadを「動画Viewer」として使用している私は,ホーム画面に動画関連のアプリを置いています。これをiPhoneと同じものにされては困りますね〜。

 他の記事を見ますと「アプリ」という記述がないものもありますので,おそらくセットアップされるのはアプリを除いた「初期設定」に限られるのではないかと予想しています。

 その上で,アプリはバックアップからインストール…というのが最も常識的で安全な方法になると考えますがいかがでしょうか?

 

 いずれにせよ,同じメーカーの同じOSを使用しているというメリットをますます発揮できそうな今回の改訂。
「ますますAppleから離れられなくなる…」
と感じているのは私だけではないはず。

 

 Appleにうまく絡みとられているような…それさえも居心地よく感じられてしまう私は「M」でしょうか?