カスタム/CUSTOM/で いこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

2017 7〜9月期 テレビドラマ展望①

TBSの圧勝を受けて…

 2017年4〜6月期のドラマは,基本的に「TBSの圧勝」と感じました。

 お得意のサスペンスもの「リバース」は,原作物をブラッシュアップするというTBSならではのすご技を改めて感じました。

 そのお気楽不倫ぶりで話題を集めたあなたのことはそれほどは,?のエンディングでしたが徐々に視聴率を上げました。

 暑苦しさ満載の半沢風ドラマ小さな巨人は,ゴリゴリの王道をいっていました。

 

 内容面でこれらに太刀打ちできたのは「緊急取調室」「ボク,運命の人です。」位だったでしょうか。

 それにしても「ボク運」は,超掘り出し物でした。それほど期待していないドラマが化けたときは非常にわくわくするものです。

 

 さあ,いよいよ今年の第三クール。毎度おなじみ,独断と偏見よる注目のドラマを紹介していきたいと思います。

 

まずは第一候補群

 まずは,おそらく全話を観続けていくことになるであろう期待作,「第一候補群」です。

 

「コードブルー3rdSEASON」〔フジ・月9〕・・・期待度A+

 フジテレビの命運を握っていると言っても過言ではない超話題作。

f:id:es60:20170702161440j:plain

f:id:es60:20170702161449j:plain

 第一シーズンのときはそれぞれが「期待の若手」という位置づけだったと思われる5人ですが,いまやそれぞれが「主役級」にまで成長しました。

 しかも,それぞれの役柄においても,研修医,若手の医師というポジションから「責任ある中堅どころ」に成長した姿が描かれるようです。

 それぞれにどのような葛藤を抱えどのように刺激し合うのか…

 個人的には新垣結衣さんのシリアスな演技がどの程度の成長を見せるのかという点に大注目です。

 

ごめん,愛してる〔TBS・日9〕・・・期待度A

f:id:es60:20170702164243j:plain

 幼い頃に母親に捨てられた男性と,思いを寄せる男性に振り向いてもらえない寂しさを抱えている女性。

 裏街道を生きる主人公に引き寄せられていく女性。

 ラブサスペンスということで,TBSのお手の物といったジャンルで,作品の質は問題ないと考えています。

 さらに…大注目は吉岡里帆さんです。
 「カルテット」では,「人生チョロかった〜」という跳んでる女性を演じたカメレオン女優。今回は一途に愛情を傾ける女性役ということで,どのように演じきるのかに非常に興味があります。

f:id:es60:20170702164221j:plain

 先日,吉岡さんのインスタでドラマのことをつぶやいていました。
 彼女曰く「私史上一番癖のない,毒のない等身大の女の子」ということ。

 いや〜,楽しみです。きっとキュンキュンさせてくれるのではないでしょうか。

 

愛してたって,秘密はある〔日テレ・10時半〕・・・期待度B+

f:id:es60:20170702165307j:plain

 結婚を控え,順風満帆の人生を送る男性。しかし,過去に自分の父親を殺した過去が…

 福士蒼汰さんと川口春奈さんの共演ですが,過去の秘密にどのように翻弄されていくのか,ドラマの展開そのものが楽しみです。

 また,注目の女優さん,川口春奈さんの演技が非常に楽しみ。
 初主演のドラマが視聴率的に大コケしたりと,演技とは別のことで話題になることが多かったのですが,着実に演技力が身についていると感じています。

 それに,最近非常に綺麗になられましたよね。きっと公私ともに充実しているのでは?と感じており,正に旬の女優さん。これを機にステップアップする可能性もあるのではないかと考えています。

 

伊藤くん AtoEMBS・日深夜0時50分〕・・・期待度A

f:id:es60:20170702165528j:plain

 以外な深夜枠ですが,出演する俳優陣は盤石。

 恋愛相談を受けることになった木村文乃さん演じる脚本家の下に訪れる女性達。それぞれ個性が異なる女性達だが,相談対象の男性はすべて「伊藤」。伊藤は同一人物なのか?
 サスペンはタッチの作品になりそうですね。

 「ボク運」でもヒロインを演じた木村さん。今回は持ち前のツンデレ感満載の「はまり役」となりそうです。謎にどのように関わっていくのか,その演技に大注目です。

 

 やはり今クールの注目は「コードブルー」でしょうか?
 しかし,内容的には想像できるドラマですので,これ以外に突き抜ける作品が出てきてくれるといいのですが…

 

 次回は,「化けてくれたらいいな…」という「第二候補群」の作品を紹介します。