カスタム/CUSTOM/で いこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

岐路に立つ乃木坂46〜18thシングル「逃げ水」に見る希望と不安

ついに変革のとき…乃木坂46はどこに行く?

 8月9日に,乃木坂46の18thシングル「逃げ水」が発売となります。

 それに先だってMVが公開されました。


乃木坂46 『逃げ水』

 この作品,ダブルセンターにいわゆる3期生である,大園桃子さん,与田祐希さんが抜擢されたことで話題になっています。

 ついに乃木坂46にも大いなる変革のときがやってきました。

 

新しい風と旧メンバーとの融合を狙う

 このMV,その内容の無さ,ぶっ飛び加減で大いに話題になっていますが,これまでも乃木坂46のMVは,

・曲やダンスオンリーのシンプルなもの→命は美しい,インフルエンサー
・曲のイメージに言わせたビデオクリップ的なもの→裸足でSummerハルジオンが咲く頃
・曲のイメージに合わせたドラマ仕立てのもの→太陽ノック等
・曲とは関係の無いドラマ仕立てのもの→何度目の青空か,サヨナラの意味
・曲のイメージ無視のハチャメチャ系→バレッタ

という感じでくくりができています。

 そして今回の「逃げ水」は,バレッタ同様のハチャメチャ系と言えましょう。

 

 しかし,「何も考えていないか?」といえばそんなこともなく,抜擢された3期生が,これまでの選抜勢と初めて出会い,その人となりを知っていくという意味合いが込められているように感じます。

f:id:es60:20170722210200p:plain

 

 まずは先輩侍女,齊藤飛鳥。おとけぼドSキャラで2人を迎えます。そして意味不明なダンス。

f:id:es60:20170722210550p:plain

f:id:es60:20170722210602p:plain

 

 さらに,パン派と白米派。乃木坂46では「大食漢」として知られる生田,松村が,桜井,若月,西野といった「パン派」のメンバーと対峙し白石が炊飯器をもって現れるのを待つというアイドルにあるまじきシュールなシーン。

 まあ,乃木坂46には「白米様」という歌もありますので…

f:id:es60:20170722210314p:plain

f:id:es60:20170722210350p:plain

 挑発するなーちゃんに萌え…。

f:id:es60:20170722210813p:plain

 

 その他,OL兼業アイドルとして知られる新内がスーツ姿で夢遊病のように空中に浮かび上がったり,お姉さんキャラの衛藤がひたすらパソコンで事務仕事をしていたり…

f:id:es60:20170722210827p:plain

f:id:es60:20170722210838p:plain

 さらには,「清純」と書かれた無数の紙をバックにひたすらホウキをかける生駒,星野。

f:id:es60:20170722210853p:plain

 ぶっ飛んだ格好でわけの分からないダンスを踊り,しまいにはセグウェイに乗ってお出かけする伊藤万理華,井上。f:id:es60:20170722210943p:plain

 引きこもって大園と与田を呼び寄せようとする高山。f:id:es60:20170722211003p:plain

 チャイナドレスをまとい愛嬌を振りまく秋元,ヌンチャクを構えて方向性の定まらない堀。

f:id:es60:20170722211020p:plain

 

 ハチャメチャなんですが,微妙にそれぞれのキャラを上手に表現しているんですよね

 これって,AKB48でいえば,島崎遥香の初センター曲「永遠プレッシャー」のMVと同じ手法のように感じます。次世代のエースとして期待されていた島崎さんが他のメンバー扮する様々なキャラクターと出会いながら何かを取りに行く…という話でしたよね?

 ついに乃木坂46も,次世代への橋渡しを強く意識せざるを得ない段階に突入したということでしょう。

f:id:es60:20170722211731p:plain

 

オリジナル(1期生)のイメージをどのようにさばいていくのか?

 AKBはもちろん売れ続けています。

 しかし,初期の時代から知っているものほど(特にファンでなくても),オリジナルメンバーの印象は非常に強いものです。

 初期の神7が人気を構築してブレイクした,「ポニーテールとシュシュ」「ヘビーローテーション」あたりから「真夏のSounds good!」くらいまでが「全盛期」なのではないでしょうか?

 メンバーが脱退し始めて以降は,CDの売上げはあるものの,以前ほど盛り上がっていないのも事実。決して急成長した頃は超えられないのだと考えます。

 

 これを乃木坂46に当てはめると,今後の動向が非常に不安ですね。
 今後,白石さんを始め,「お姉さん層」は遠くない将来卒業していくでしょう。元来の乃木坂46のよさを継承しながらうまく世代交代していけるのか?

f:id:es60:20170722211240j:plain

 また,そんな変わっていくグループを初期の頃から応援していた層のモチベーションは下がらないのか…
 もちろんご新規さんにとっては今の3期生は非常に魅力的でしょうし,メンバーの年齢構成は黙っていても上がっていきますので,どこかで若いメンバーと交代しなければならないのですが…

 個人的には一気に上り詰めた一昨年度〜昨年度が乃木坂46の「全盛期」といえるべき時期で,今後はAKBのように「繋いでいく時期」に入ってきたのかなと思います。