カスタム/CUSTOM/で いこう😎

50おやじが,お気に入りについて気ままにつぶやくページです。

WWDC2018考② iOS12から考える「限界」と「可能性」

もう限界です! でも,だからこそ…

 前回は,「派手さ」が無かったWWDC2018から,Appleの覚悟が見えたということについて書かせていただきました。

 そう,これまでのように
「新OS発表のたびに驚くべき機能が登場して…」
という時代は終わったのです。
 もはやスマホタブレットは,「あって当然」という「枯れた」デバイスとなりました。

 ですから,ある意味では「もう限界」なのですが,Appleの解答はそれを超えて,よりユーザーに近づこうとするものでした。

 これまでは,
「ユーザー側が新機能を求めてAppleにすり寄っていたという構図」
だったのでは?

 今回は,Apple側が
Androidや多メーカーのデバイスとの違いは〇〇ですよ。どうかApple製品を使ってください。」
と,歩み寄ってきてくれたような感覚です。 

 バイスを使う人々の生き方,考え方を鑑みた企業方針を打ち出せるかという,新たな規準を打ち出したといってもいいのでないでしょうか?
 もしそうだとしたら,きっと今後はAppleの一人勝ち状態になっていくのかも…。あっ,低価格路線のAndroid機は除いて。

 

iOS12によるAppleからの歩み寄りとは?

 では,どんなところが「Appleからの歩み寄り」と言えるのでしょうか?考えていきましょう。

①旧機種でも不満無く使用できる

 数年前までのiOSでは,アップデートのたびに重くなり,それが原因で買い換えを考えなくてはならず,
Appleの戦略にはまってるなあ…」
と考えてしまったりしたものです。

 まあ,これは企業戦略としてはごくまっとうなものだと考えているのですが,最近のAppleはこの逆を行っていますよね。明らかに旧機種でも不自由なく使えるようになっています。これ,非常に不思議な感覚でした。
 私自身もiPadは「Air2」をバリバリ使っておりまして,私の使用方法では何の不満もありません。
 第3世代iPadのときは,アップデートのたびに遅くなっていくのが手に取るようにわかりましたので,えらい違いです。

 今回のiOS12では,なんとiPhone5sまでも生き残りです。

f:id:es60:20180609124559j:plain

 最長6年間現役ですよ!
 普通に考えれば,
Appleさん,儲けなくてもいいんですか?」
ということです。

 しかも,ただ単にアップデートできるということではなく,快適性も保障されるとのこと。これ,iOS11の様子を見ても,簡単に納得することができます。

 最近のAppleは,いたずらに新製品を開発するのではなく,旧機種の価格を下げ,現役騎機種として継続販売する戦略に出ています。
 それ故,旧機種でも快適に使用できる環境づくりは必須と考えたのでしょうが,それにしても6年間も使用を保障してくれるなんて素晴らしいことです。

 スマホタブレットが「枯れた」存在になってきているのであれば,しっかりと旧機種の手当もしてくれるというAppleの考え方そのものに諸手を挙げて賛成します。

 

②「劇的」ではないが先進性を「感じさせる」機能

 私がiOS12で個人的に評価しているのが,ものさしアプリ「Measure」と「Memoji」です。
 AR機能とFACEIDカメラ機能を活用したものですが,既存のMeasureアプリやBitmojiやGalaxyの「AR Emoji」に対抗し,かつそれらの機能を上回る付加価値を付けての登場です。

f:id:es60:20180609132035j:plain

 魅力的な「ちょっとだけ先進的な」機能を,iOS単独で活用できるのであれば,それに越したことはありませんよね。ユーザーの囲い込みという点でも,効果的な戦略だと考えます。

 

③既存機能のグレードアップ

 さらに,何気に期待しているのがSiriの「ショートカット機能」です。
 単純に検索機能に関しては,「Google先生」の後塵を拝しているようです。確かにGoogleの検索結果はかなり「OK」です。

 しかし,リマインダーや電話,メッセージなど,純正アプリでの活用を考えると,
「もっと使いやすくなったらどんどん使いたいのに…」
とも考えていました。

 実際,Apple Watchを使い出してからは使用頻度が増しましたし。でも,言葉の使い方でうまくいかないことも多く,イライラすることも多くありました。

 iOS12では,各機能を呼び出す言葉をカスタマイズして登録できるようになる「ショートカット機能」が搭載されるとのこと。これで「自分だけのSiri」を作り出せるようになれば,きっと使用頻度が大幅に増えそうな予感がします。

f:id:es60:20180609132139j:plain

 加えて,新WatchOSでは,腕を傾けるだけでSiriが起動するようになるとのこと…。
「もっとSiriを使って!」
というAppleからのメッセージが聞こえるようです。

 

より,「自分だけのデバイス」へ

 「Memoji」にしても「Siri」にしても,「自分だけの」という点がキモですよね。

 様々な機能はあるが,それを全部使うなんてことはもはやあり得ません。自分の使いたい機能を,自分なりにカスタマイズして,「自分だけのiPhone」「自分だけのiPad」として使えるように,というAppleからの提言なのだと思います。

 いいんじゃないですか? この考え方!